1. HOME
  2. スーパーセームについて
  3. 使い方
  4. よくあるご質問
  5. お客様の声
  6. お問合せ
  1. TOP
  2. はじめは美容サロンから。たちまち注文が殺到!

スーパーセームものがたり

  • 目次
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14

はじめは美容サロンから。たちまち注文が殺到!

2001年にセーム革ではじめて洗顔してから、納得のいく素材をつくりあげるのに2年がかり。「これでいける!」と思った原皮ができあがったのが、2003年4月。そこから半年以上かけて試作を繰り返し、その年の11月に「スーパーセーム」は店頭に並ぶことができました。

初めてのお店は美容サロン。大手の美容卸問屋の社長さんを、ご紹介していただいたのがきっかけでした。「洗顔ミトンが、この値段で売れるとは思えない」。営業担当者は当初扱いかねていたようですが、社長の一声で渋々お店に持っていきました。ところが、サンプルを試していただいた美容サロンのオーナーたちから、「何これ?すごい!」という反応がすぐにあり、次々ご注文をいただくことができたのです。

はじめは美容サロンから。たちまち注文が殺到!

面白い情報も届けられました。大正時代の結婚式場では、花嫁さんの肌をセーム革で磨いていたというのです。「ハダコを取るため」らしいのですが、私はそれは肌の粉、つまり、古い角質だということに気づきました。さらに、歌舞伎をはじめとする舞台化粧を手がける専門の顔師さんたちも、セーム革で役者の肌をお手入れしていたそうです。セーム革を使った肌磨きは、日本人の裏技としてすでにあったものだということを知り、その奥深さをあらためて実感しました。

布きれ一枚のセーム革が、洗顔ミトンのかたちへ

この素晴らしさを、ぜひテレビショッピングで

  • 目次
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • 6
  • 7
  • 8
  • 9
  • 10
  • 11
  • 12
  • 13
  • 14
お支払い方法
  • 後払い(コンビニ・郵便局・銀行)
  • クレジット決済
    カード一覧
  • 銀行振込(みずほ銀行、ゆうちょ銀行)
  • 佐川急便の代引き(現金のみ)
送料について
  • 宅配便 送料360円(税込)
  • ゆうメール 全国送料無料
  • メール便 全国送料無料
配送方法について
  • 宅配便
  • ゆうメール
  • メール便(ヤマト運輸)
お問合せ

リエゾンドォール

有限会社リエゾンドォール
〒111-0051
東京都台東区蔵前2-8-3
0120-070-321(10:00~17:00 土日祝休み)